住宅のこと

マッチハウスでは、住宅の設計・構造計算・工事までを全て自社で行っています。
また、多種多様なお客様の生活スタイルにマッチ。今回ご紹介する物件は、お施主様の要望や敷地の形状に合わせて、
プランニングを行い、尚かつ一般的な強度の建物よりも耐震性を増す為に自社で構造計算を行った建て替え住宅です。

地鎮祭を行い、
いよいよ工事スタート!

今回は敷地形状が少し異形で、その形状に合わせて南側に大きく開けた自由な建物形状として、必要なところに必要なだけの強度を持たせる為、鉄筋を増して工事を行いました。

基礎の立ち上がりの部分です。比較するとわかるように15㎝と25㎝の差が出ます。どっしりとした基礎をつくり耐震性を増した結果です。

敷地への進入幅がすごく狭く、レッカーを据えることができない場所の為、大工さんが材料を上へと運びながら作業を進めていきます。

無事上棟が済みました。お施主様は実際の大きさを確認されています。置くものを想像しながら出来上がるのを楽しみにされています。

建て替え前の住宅では、うす暗く光がほとんど入って来ていませんでした。建て替え後は、南側の光がふりそそぎ、明るい玄関となる予定です。

金物の検査も、たくさんの目でチェックを入れていきます。
北側には、昔から植えられているハナミズキがあったので、その木を残して坪庭をつくりました。

外壁の断熱材が施され完成に近づいています。
大事なのが防水処理です。
この程度でもたくさんの目でチェックしていきます。

いよいよ完成!!
お施主様の要望にあわせたプランニングで、なおかつ耐震性をもたせ住宅を自社のワンストップサービスで実現化することができました。