マッチハウスの構造

もしもに備える安心の構造。くらべてください。

マッチハウスでは「建物の安全」は、人が生活を営む上で、また建築に携わる者として最低限必要な要素として考えています。「地震に強い建物」を自信をもってご提案致します。

地震が起こった時の建物の揺れ方は、建物の大きさや屋根の重さによって異なります。耐震のため必要以上に壁や柱を増やしてしまうと、思い通りのプランになりません。
マッチハウスでは、お客様にマッチした平面・立面プランを生かしながら建物を構成し、各部材が地震の揺れに対して一体となって耐えることができるように設計しています。

日当りを重視した耐震構造プランの例

土地や気候にあった建物配置、敷地に合った基礎形状・基礎使用をご提案致します。

外周柱は全て120mm角の集成材を使用。

安心・快適な住まいをワンストップでご提案

(株)松岡設計は創立から40年間、マンションや福祉施設・商業ビル・工場・倉庫に至るまで様々な建物のデザイン・構造の設計を行ってきました。この多種多様な建物の構造設計技術を一般住宅にも生かすべく誕生したのが「MATCH HOUSE」です。一番のポイントは、構造のノウハウを十分に生かした設計が可能なこと。木造に限らず、コンクリート造・鉄骨造などの建築が可能です。
設計・構造計算も自社で行うことができる為、それぞれの計画に対応した構造検討を迅速に行うことができ、外注する時間のロス、外注費が発生しないというメリットがあります。